Jimmy Eat WorldのJim Adkinsが無観客ライブを公開!

 

 

みなさんこんにちはIkkiです

 

 

そういえば数日前はDownloadフェス

のはずだったんですよね。。。

 

 

マイケミとJEW見たかったなー

 

 

knotfestも延期が決まって萎えた人は

多いんじゃないですか?

 

 

knotfestの2日目だっけか

邦楽勢すごかったですもんね

 

 

早いとこ復帰の目処が

たってほしいものです

 

 

今日は前回に引き続き

コロナによる影響の中でも

積極的に活動を行っている

あるバンドをご紹介!

 

 

 

Jim Adkins無観客ライブを開催!

 

 

先ほどもチラッと話にだした

Jimmy Eat WorldJim Adkins

まるで日本に来れなかった鬱憤を

晴らしてくれるかのように

無観客ライブを公開してくれました!

 

 

 

 

場所はアリゾナ州フェニックスにある

Crescent Ball Roomという会場

 

 

誰もいないところでもめちゃめちゃ

楽しそうに弾いてくれますね笑

 

 

セットリストは

 

  1. Integrity Blues
  2. The Book of Love
  3. All The Way(Stay)
  4. Big Casino
  5. Work        の順です

 

 

新旧バランスよく歌ってくれましたね

 

 

そしてまさかのライブの定番

Big Casinoのアコースティック版!!

 

 

途中まで全然気付けなかったけど

これはこれでいいですよねエモいです

 

 

こちらが疾走感あふれる原曲↓

 

 

 

そしてそしてラストは

Workキターー!!!

 

 

いやあもう文句ナシで

初期の名曲ですよね!!

 

 

原曲はこちら↓

 

 

 

あー早くコロナ終わって

ダウンロードフェス復活してくれー!!

 

 

ちなみに最初のIntegrity Bluesが

終わった時に日本のことについて

触れてくれています

 

 

なんでも

「日本でプレイするのは本当サイコーなんだけど

同時に少しナーバスでもあるんだ。

っていうのも、日本人はライブ中とても

静かで‘次に何の曲がくるんだ?’って感じで

待っているんだ。」  だそうです。

 

 

向こうの人たちはライブ中、写真であったり

歌ったり叫んだりと激しいですからね笑

 

 

日本が静かだとは思いませんが

Jimからしたら少し物足りないのかな?笑

 

 

まあなんにせよ

久しぶりにアコースティックですが

Workが聞けて大満足なひとときでした

 

 

みなさんもぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

それでは!

 

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です